杉本博司企画・監修公演「Noh Climax」(予約締め切りました)

杉本博司 から 10人の能楽師への挑戦状

〜杉本コレクションと対峙する10人のそれぞれの“時・空・感”を観る。〜

日本を代表する現代美術作家「杉本博司」氏。伝統芸能にも造詣が深く、能・文楽などの斬新な視点を加えた現代に蘇る新演出古典作品をを数々世に送りだしてきました。今回は、杉本氏が所蔵する「能面」「屏風」を使用した新演出により、新しく洗練された能楽的ステージパフォーマンスの世界を表現する公演が開催されます。

 

<一般発売に先駆け、和gaku庵枠で良席を確保いたします。>

 

「Noh Climax」

杉本博司が若手能楽師へ放つ挑戦状は、杉本が所有する能面コレクション。この能面に触発された能楽師は、相応しい曲により、おのおのの“面を表現する”
舞台では、鏡板に代わるものとして、2双の屏風(杉本コレクション)を用い、「明」「暗」と世界観を演出する。
10人の能楽師は、杉本のコレクションを前にして、どのように奮い立ち、どのようなクライマックスを向かえるのか?

写真:鈴木心


<10人の能楽師>

(シテ方)
大島輝久、坂口貴信、谷本健吾、大島衣恵、鵜澤 光
(囃子方)
竹市 学 (笛)吉阪一郎(小鼓)亀井広忠(大鼓)
大川典良(太鼓)13時公演 林雄一郎(太鼓)17時公演

 

<ご案内>

【公演名】能「Noh Climax」

【公演日】2018年1月27日(土)
13時開演~14時30分終演予定
17時開演~18時30分終演予定

【会 場】セルリアンタワー能楽堂
〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26番1号B2F

【参加費】10,000円(正面・脇正面席)

 

お申し込みは、下記リンクからお願いいたします。

お申し込みはこちら→ 

 

※和gaku庵主催 特別観賞席です。(申し込み期限:11/25)
※お受けできる枚数には限りがあるため、期限前にお申し込み枚数に達した場合はお申し込みを締め切る場合もあります。ご希望の方はお早めにお申し込みください。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
Top