11月お稽古 古今あるある人間ものがたり「狂言」

皆様は狂言にどのようなイメージをお持ちでしょうか。能楽の1ジャンルであることをご存知の方もおられると思います。能がファンタジーに対して狂言はコメディと捉える方もおられるでしょう。学校の教科書に載っていた演目や太郎冠者や次郎冠者、大名などのキャラクターを覚えている方もおられるかもしれません。

喜劇的な表現が特徴で650年前の室町時代から続く演劇である狂言は、主に庶民が主人公であり、今も昔も替わらない人間の心や姿を描き出し、現代に生きる私たちに親しみと共感を呼び起こします。

この度、和泉流狂言方の野村万之丞さんをお迎えしまして、狂言のお話、実演を交えた体験型ワークショップを企画いたしました。
野村万之丞さんは人間国宝・野村萬さんのお孫さん、野村万蔵家当主・九世野村万蔵さんのご長男という由緒正しいお家柄の跡継ぎであり、真摯に舞台活動に励み日々芸道の向上に精進する若き狂言師です。

今回はご厚意により万之丞さんご自宅の御舞台をお借りして講座を開催いたします。野村万蔵家の皆様が日々お稽古に励まれ伝統の芸を継承し続ける本物の能舞台で、狂言の芸を堪能し体感するという贅沢をお楽しみいただきます。

当日はご参加の皆様全員に狂言を体験していただきます。狂言の動作や台詞を教えていただき狂言方になりきって楽しく演じてみましょう。舞台に上がらせていただきますので、白足袋をご持参ください。また、大きな動作も取り入れていただきますので、なるべく動きやすいお洋服でご参加ください。お道具や装束も見せていただく予定です。どうぞお楽しみに!


<ご案内>

【日  程】
11月15日(水)19時〜20時30分

【会  場】
よろづ舞台
〒171-0052 東京都豊島区南長崎6丁目5−4
アクセス:西武池袋線・東長崎駅より徒歩8分
都営大江戸線・落合南長崎駅より徒歩12分
目白駅より都営バス 白61
「江原町中野通り」下車徒歩2分
中野駅より関東バス 中12
「江原中野通り」下車徒歩3分

【参 加 費】
会員・初回ビジター:3000円
二回目以降のビジター:4000円

*事前お振込制とさせていただいております。
*お申し込み後のキャンセルは講座2日前からキャンセル料が発生します。
2日前50%。前日から100%。

 

<内容>

・狂言ワークショップ
講師:野村万之丞(和泉流狂言方能楽師)

※トライアル参加し、ご参加当日に10枚綴り回数券をお申し込みいただきますと、
入会金5,000円を免除いたします。

※お申し込みは、お問い合わせフォームからお願いいたします。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
Top