杵屋 三澄那(長唄三味線演奏家)

img_41491974年 愛知県出身。東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。同大学大学院修士課程修了。

在学中に「常英賞」受賞。宮内庁桃華楽堂において、御前演奏の栄に浴す。
三味線を杵屋三澄、長唄を東音岩瀬尚美の各氏に師事。
1998年に初代杵屋三左衛門より、杵屋三澄那の名を許される。

藝大卒業生による長唄研究団体「長唄東音会(とうおんかい)」の同人でもあり、「東音松浦奈々恵」の名でも活動している。三重大学教育学部非常勤講師。長唄協会会員。長唄東音会同人。長唄「那胡の会」主宰。

現在は演奏会を中心に、舞踊会、NHKFM放送「邦楽のひととき」、テレビなどに出演。後進の指導と啓蒙活動にも励む。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
Top